Posted by at

2009年07月24日

総選挙

総選挙に向けて、各政党の街頭カーをよく見かけるようになりましたね。

8月30日まで、どんどんヒートアップしていくんでしょうか。

選挙カーで、政党名や候補者名を連呼していますが、あれってどの程度の効果があるんでしょうね。
広告的な意味で、やっぱり何らかの効果はあるとされているのでしょうか。

誰か研究したりしてないんですかね。

もちっと、ましな選挙活動ってあるような気がするのですが。


選挙となると、各党のマニフェストや、公約が気になるところですが、どれも非常に短期的な視点しかないのが気になります。

国債の問題にしろ、人口の問題にしろ、経済回復の問題にしろ、誰がどう考えたって、わずか数年で原状が劇的に変化するはずがありません。


少なくとも10年のスパンで、計画を立て、実行し、見直しし、再実行していくサイクルで動かないと、何もよくならないことは明白なはずです。

今までのように司令塔である総理がサミットのたびに、コロコロ変わっていたのでは、どうしようもないでしょう。


にもかかわらず、誰も長期的にじっくり腰を据えてやりますと言わないのは何故なのか。

政治屋ばかりで、政治家がいないのかも知れませんね。


経営的に、日本を見ると、自分でこさえた借金の利払いで、売上のほぼ半分を使い、残りの半分は、人件費で使い切り、新規開発費はほぼゼロ、運転資金は、毎年借金でまかなう。頼みの従業員は段々減っているし、そもそも売る品物の数も量も減ってきた会社という感じでしょうか。

そのような会社を、1年や2年で立て直す方法があるんですかね?
少なくとも私には思いつきません。

政党の皆さんは、起死回生の秘策を持っているんでしょうね。


ハゲタカファンドに買ってもらうと、1年で収支は改善するかも知れませんが。

まさか、本当に身売り?  

Posted by たばやん at 17:53Comments(0)一般

2009年07月23日

日食

昨日の日食は、皆さん見られましたか?


私は、普通に福岡市内で仕事をしていたのですが、打ち合わせの合間に、なんとか見ることができました。



ちょうど雲に重なって、日食メガネとかなくても、欠けているところが見られたので、ラッキーでしたね。

もっと暗くなるのかと思っていたのですが、あんまり暗くはならなかったです。

TVで皆既日食になったところの映像を見ると、本当に夜のようになっていたので、僅か数%残っていても、太陽は明るく照らしてくれるということなんでしょう。

太陽は、偉大ですね。


しかし、皆既日食で真っ暗になる様子は、TVで見る限り、現実に体感した方がよさげな感じでした。

日本にいて、見られるときはかなり先になってしまうようですが、日本以外でもよければ、すぐにチャンスは巡ってくるかも知れません。

次回は、是非、その場所にいって体感してみたいですね。


それにしても、トカラ列島・悪石島の島民の皆さんは残念でしたね。
日食を見に訪れた人は、仕方ないのです。自分で選んだ場所なんですから。

悪石島の人達は、頼んでもないのに、どっとやって来た人々に対して、気持ちを込めて対応していたのに、肝心の当日に、その人達のがっかり顔をみるのは相当辛かっただろうと思います。

今回、悪石島を訪れた人々は、必ずまた訪れて、昨日の御礼を言ってもらいたいですね。


トカラ列島の自然は、とにかくすばらしいと聞いています。

私もこの騒ぎが落ち着いて、島が静かになった頃に行ってみたい場所になりました。
  

Posted by たばやん at 18:52Comments(0)一般

2009年07月09日

ウルフルズ、活動休止(涙)

私にとって、マイケルジャクソンの死去以上に悲しいニュースです。

ウルフルズが、活動休止ということです。サザンのように、事実上の解散ということになるのでしょうか。
つらいです・・・。


思えば、自分の結婚式のBGMは、ほとんどウルフルズでしたし、人生初の武道館も、彼らのライブ。
一番多くいったライブも彼らのライブでした。

最近は、トータス松本のソロ活動が目立ってましたので、なんとなく嫌な予感はあったのですが、去年の20周年も無事過ごせましたし、ジョン・Bの脱退、再加入も乗り越えてきたので、ウルフルズを止めるということはないと思ってたんですけどね。

う~ん。仕方ないことなんですが。
残念ですね。

最後のライブには、行きたいなと思いますが、こうなってしまうと、チケットも取れないでしょうね。

もう一度、「それが答えだ」のダンスとか、A・A・Pの振りとか一緒にしたかったな・・・。


あ~あ。という感じです。
これで、ライブに行こうかと思うほど、ファンなアーティストは、ほとんどいなくなりました。

こうなったら、SMAPと嵐のファンクラブに入っておくべきかも知れません(爆)。



今日のテーマは、全く個人的な趣味の話で、すいませんでした。
  

Posted by たばやん at 17:37Comments(0)一般

2009年07月08日

靴のソールから・・・

最近、雨の日が続くせいで、履く靴がなくて大変です(汗)。

仕事では、皮靴を履いていますが、私の持っているほとんどの靴は、底も皮が張られているものばかりです。


靴は、結構好きなので、お前は足が何本あるんだと妻から、小言を言われるくらい持っているのですが(笑)、ラバーソールのものはほとんど持っていません。
ラバーソールは、便利なのですが、デザインのいいものがあまりありませんし、何となく好きになれないのです。


司法修習生として、埼玉の研修所にいたときは、ほぼ毎週、東京の靴屋さんめぐりをしていまして、今、履いている靴のほとんどはその時、買ったものが多いです。
昔から、なぜだか靴にすごく魅かれるのです。

そんなことなので、どれももう4~5年は履いています。
ですから、最近の雨の日は、どの靴も、底から雨水が浸みてきます・・・。

去年はそんな感じはなかったので、この一年でどの靴も、ソールの寿命が来るほど履いたということなんでしょうね。

新品の時は、底の皮も厚いですが、履き続けるとだんだん薄くなってきますので、雨水が浸みやすくなるのです。

下手すると、皮に穴が開きますもんね。

そうなると一刻も早く、ソール交換をしないと、今度は皮の上にあるコルク(クッションの役目を果たしています)まで駄目になってしまいます。
コルクの敷き換えになると、安い靴を買うのと同じくらい費用がかかると聞いています。

また、ソール等が濡れた靴は、しっかり乾くまで履けませんので(履くと、気持ち悪いですしね)、雨の日が1週間くらい続くと、どの靴もまだ乾いていない!ということにもなりかねません。


分かっているのですが、靴を持っていく暇と手間を考えると、なかなか重い腰が上がりません。


取りに来て、修理後持ってきてくれるサービスがあるといいんですけどね。
何足も、靴箱に入れてお店に行くのは大変ですし、1足毎だと何回往復すれば、いいのかという話です。


年間契約3万円くらいで定期的に、自宅まで靴磨きに来てくれて、ちょっとしたメンテナンスもしてくれるお店があれば、本当にうれしいんですけど、誰か始めてくれませんか(笑)?




  

Posted by たばやん at 14:21Comments(0)一般

2009年06月26日

マイケルジャクソンと私

びっくりしましたね。


昨日の久し振りの地震もびっくりしましたが、今日は朝からほんと、ビックリでした。

マイケルジャクソンと私と、張り切ったタイトルを付けましたが、実は、とくダネの小倉さんのように、特に熱く語るだけのものはありません(笑)。
小倉さん、熱かったですね。


もちろん曲は知っていますし、好きですので、CDも何枚か持ってますが、世代的にはちょっとずれています。

世界ツアーをやるというニュースを聞いたときには、行ってみたいなあとは思ったのですが。

しかし、あのニュースのわずか数か月後に、こんなことになるとは全く思いませんでしたね。

本当に、何がどうなるか、分からないですね。


色々な報道がありましたが、おそらく1日どころか、1分1秒も心の休まる時間はなかったのではないかと思います。


スーパースターすぎると、「人生」という意味では、かなり損をするのかも知れません。


今は、ご冥福を祈るばかりですね。  

Posted by たばやん at 21:48Comments(0)一般

2009年06月13日

運転手さん、それはちょっと・・

先日、日本最大の某バス会社の路線バスに乗っていた時のこと。


信号待ちでバスが止まっていたら隣の車線に白バイがすっと止まりました。


私が、白バイだ~と思ってみていると、バスの運転手さんが白バイの警官に話し掛けます。

「ちょっと質問していいですか?」

えっ?、なんでここで運転手さん質問?

「なんですか?」と白バイ警官さん。

そうでしょうね、聞かれたら答えないとしょうがない。

「無事故無違反だと、3点取られても、3ヵ月で消えるんですか?」


なぜ・・、なにゆえに今ここで、それを聞く・・・?

「過去2年間、無事故無違反だったら、3点までは3ヵ月で消えます」
さすが白バイ警官さん。すっと出てきます。

正確には、3か月で全てが消えるのではなくて、累積点数として0点として扱われるということです。
違反自体が消えるわけではありません。

つまり、今日3点の違反をして捕まったとすると(累積点数が3点となっている状態となります)、3ヵ月以内にまた違反で捕まると、こないだの3点にその時の違反点数が加えられる(仮にその時も3点違反だと、合計6点となって、違反者講習を受けることになります)のですが、3ヵ月すぎて捕まると、その時の違反点数だけが累積点数としてはカウントされるということです。

とにかく、白バイ警官さんの説明は、信号待ちの間での回答としてはほぼ100点でしょう。

「そうですか、3ヵ月ですか。」

バスの運転手さん、納得したようですが、なぜ今ここで聞いたのか?と思っていると、

「先週、スピード違反で3点引かれたんですよ」
「ありがとうございました」

(・。・)・・・

なるほど、分かる、分かります。運転手ですもんね、免許取り上げられたりしたら大変だ。

だけど、それは仕事中に聞かなくても(笑)。
わざわざ窓をあけて、聞くから、白バイ警官も何事かとおもうでしょうが。

事務所に帰って、誰かに聞けば教えてくれるんじゃないかな~。

などと、一人でつっこみを入れていると面白くなってしまって、バスの中の他の乗客の方は、全く無視でしたが、私はちょっと笑いをこらえることができませんでした。


運転手さん、運転中は、運転に集中してくださいね。







  

Posted by たばやん at 21:11Comments(0)一般

2009年06月12日

ファフロッキーズ現象

石川県で起きている、おたまじゃくしや小魚が空から降ってきた(?)現象。

ファフロッキーズ現象というそうですね。

ググってみると、怪しい感じの話から、ちゃんとした(?)話まで色々のっていますが、どれも大変興味深いです。

実際に、空から何かが落ちてきたことなんて、ありませんから、信じるとか信じないとか言う以前に、イメージもつかめないですよね。雨のように、おたまじゃくしが降ってきたら、2,3日はちょっと眠れそうにない感じです。


ガリレオや、Mr.Brainで取り上げてもらうと面白そうです(笑)。


世の中では、まだまだ科学で解明できないことが起こるようです。
なんだか不思議ですよね。

  

Posted by たばやん at 13:40Comments(0)一般

2009年05月22日

34!

今日で、34歳になりました。

坂本竜馬より、長生きしております(笑)。


76世代には、だいぶ差をつけられていますが、75世代の代表となれるように今年も頑張ります!






  

Posted by たばやん at 18:24Comments(0)一般

2009年05月18日

ラジオにでます!

突然ですが、明日ラジオに出演することになりました。

わずか5分程度ですが。


番組は、QBSもお世話になっているクロスFMの朝の番組、「モーニングゲート」です。

最近は、会社員の兼業や副業が結構、多いそうで、今週は番組で、その特集を組んでいるそうです。
2日目の明日は、副業に関する法的な視点を、私がちょっと喋るんだそうな・・・。

いわゆるコメントを言うんですね。

いや~、びっくりです。大変です。緊張です。

朝の7時30分前後の放送だそうですので、聞ける方はぜひ聞いてみてください。


なんせ今日話をもらったんですが、即、明日オンエアってすごい世界ですね。
スピード、鮮度が命なんでしょうね。

大変な仕事です。


この年になって、生まれて初めてという経験はなかなかできないので、ありがたくお受けしました。


引き受けた以上、ナビゲーターの後藤さんをがっかりさせないように、頑張ってみます。


私は、かつぜつが悪く、聞きとりにくい声質なので、内容がきちんと伝わるかどうか、それが心配です。

ぐだぐだにならないように、帰ったら、急ぎ、発声練習をしときます(笑)。


結果は、またお知らせしますね・・・。  

Posted by たばやん at 22:25Comments(3)一般

2009年05月01日

メーデーとGW

今日は、メーデーですね。

といっても、覚えていたわけではなく、移動中の天神で、デモ行進をみて、思いだしたのですが・・・。


昨今の景気を反映してか、天神のデモもいまひとつ、元気がなさそうでした。

建設関係の組合ののぼりが多かったですが、大型公共工事反対というシュフレヒコールを上げていたりして、何の目的のデモかよく分かりませんでしたね。


海の向こうでは、ついにクライスラーがチャプター11の適用を申請するなど、ちょっと落ち着いたかと思われた実態経済がまた、動き出しそうな感じです。

新型インフルエンザもどんどん拡大しそうですし、本当に世界が小さくなって、影響が瞬時に広がるようになりましたね。


それは、いい面でもありますし、悪い面でもあるということなんでしょう。


高速が1000円になって、国内も小さくなるGW、くれぐれも事故には気をつけたいですね。


私の今年のGWは特に目玉予定もなく、適当に休めそうです。



  

Posted by たばやん at 15:26Comments(0)一般

2009年04月27日

風邪が・・・

なかなか治りません。

先週末に高松に戻って、風邪をひき、そこからだましだましやっていますが、一週間経った今も、のどとせきが痛みます。

ちょっと前までは、1日寝れば大抵治りましたし、ほんの去年くらいまでは2,3日でなんとかなっていたのに・・・。

体力の低下が著しいですね。

こんなに長引くと、ただの風邪じゃなくて、実は、変な病気になったのでは?と気まで病んでしまいます(笑)。


ず~っと体力低下が気になり、ブログでも事あるごとに、運動するぞ!と意気込み続けていましたが、どれもこれも3日坊主ばかり・・・。


こないだ張り切って買ったチャリンコも事務所の自転車置き場で雨ざらしです(汗)。



今度こそなんとかしないといけません。

でもでも、人間って、弱いのです(涙)。


自宅に体育館があれば、バスケやフットサルがいつでもできるんですけどね。(当たり前)

  

Posted by たばやん at 17:49Comments(0)一般

2009年04月21日

春の京都

土日は、弁護士知財ネット関連の行事で、京都に行ってきました。

桜の見頃はだいぶ過ぎてしまっていたようですが、結構な観光客で賑わっていましたよ。



まずは、京都に来れば必ず行う、お墓参りに。



坂本竜馬のお墓があります。



会社を辞めて、司法試験を目指すときも、2回目の試験に落ちて、3回目をやるかどうかを決めるときも、お墓参りに来ました。
なんとなく、足が向いたのです。


ここに来ると、悩んでいる問題に対する答えを教えてくれる。というよりも、自分が(もう)出している答えが、(やっぱり)正しいとそっと背中を押してくれる。そんな感覚があります。


何かを決断すべきときに、なぜか京都に用事ができる。そんな気もしています。

不思議ですね。


土曜日は、それは見事な晴天でした。

  

Posted by たばやん at 18:36Comments(0)一般

2009年04月20日

ちょっと里帰り

先週の後半は、出張しておりました。

木曜の夜から金曜は、ちょっと家族の用事があり、高松へ。

2年弱ぶりの里帰りです。





とはいえ、田舎ですから特に変わったところはありません(笑)。


駅も昔のままでした。


高松駅はかっこよくなってましたね。




甥っこに、おもちゃを買ってあげたり、家族でごはんを食べたりと、リフレッシュできました。
家族がいるって、いいですね。


土曜からは京都です。  

Posted by たばやん at 18:25Comments(0)一般

2009年04月09日

韓国と福岡




韓国と福岡をつなぐブログポータルサイト(韓国向け)が開設されました!

アドレスは、こちら http://99s.asia/

残念ながらハングルが全く分かりませんので、写真だけ楽しみました(笑)。
たぶん写真を見る限りは、福岡の名所・名物等を紹介してくれているのでしょう。

韓国向けHPとはいえ、ハングルの下に日本語も入れてくれれば、お互い言葉の勉強になっていいのにな・・・。と思いました。

福岡は、地の利を生かして、韓国・中国とのビジネスを積極的に展開すべきですよね。
QBSの経営者も、韓国・中国とご縁のあるビジネスをしている人が少なくありません。

今回のHP開設のお知らせも、QBSつながりで頂きました。

にもかかわらず、リーガルサービスという面では全く提供できていないのが、申し訳ない限りです。


近いとはいえ、別の国。
商慣習も違えば、法律も異なります。

ビジネスをするうえで、リスクヘッジする場合、法的な検討は欠かせません。

ビジネスをサポートするサービスが充実しないと、本当の成長は始まりません。
私自身の課題ですし、福岡の弁護士全体の課題だろうと思います。

これを機にハングルと韓国法を勉強しないといけませんね。


最近、ドラマの「魔王」をCSで見て、遅まきながら「韓流」ブームが到来しているワタクシです(笑)。  

Posted by たばやん at 00:22Comments(0)一般

2009年01月05日

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。


2009年より、新生ブログとなりましたが、今のところ、気持ちだけで目立った変化はありません(笑)。


何か新しいコンテンツを。と考えているところですので、ボチボチやっていきたいと思います。


よろしくお願い致します。  

Posted by たばやん at 14:45Comments(0)一般

2008年12月25日

再開&リニューアル(予定)のお知らせ

1ヶ月以上、UPが滞っておりました。
懲りずにアクセスして頂いていた皆様、ありがとうございます&すいませんでした。

業務処理のため、ブログの時間が取れないまま、てんやわんやな感じで年末まで来てしまいましたが、ようやく落ち着きを取り戻しつつあります。
来年からは、定期的な更新ができる予定です。

もっとも、お休みしていた間、「ブログ」について考える時間はありましたので、これを機にちょっと模様替えを図ろうかと思っております。


そもそも、このブログは、QBSの研究用に実験的に始めたものでした。

ブログという新しいツールが、旧来型のビジネスモデルである弁護士業にどのような影響を与えるか、あるいは、どのように活用すれば、弁護士業にとって有効なツールとなりうるのかという目的から、様々な視点でのUPを重ねてきたつもりです。

結果的に、論文にまとめるような目に見える成果があったとは言い切れないですが、やっていなければ分からないこと、やっていたからこそ見えてきたものというものもあり、私にとっては、それなりの成果があったと思っています。

とはいえ、QBSは無事、なんとか卒業でき、当初のブログの目的は終了した訳ですから、また新たな目的を設定してやっていくべき時期ではないかと考えました。

来年からは、今までとは違ったコンセプト、目的で、このブログを続けていければなと思っています。


まあ、書く人間は変わりませんから、結局、内容はほとんど変わらないとは思いますが(笑)。


来年からの更新をお楽しみに!と、風説の流布(笑)並みに煽ったところで、今年は最後とさせて頂ければと存じます。


私のブログ更新が停滞したのと時を同じくするように、この1、2ヶ月で、世界経済の風向きが大きく変わってしまいました。

パラダイムシフトという言葉が以前、流行りましたが、今がまさに大きなパラダイムが変わろうとしている瞬間のような気がします。

その中で、日本だけが取り残されているような・・・


それでも、来年は、よりよい年になりますようにと願いますが、何がどうなれば「よい」と言えるのか、自分の中に、その価値観や信念がないことには、もはや何も始まらないような感じですね。


keep the faith.

年末は、久しぶりにボンジョビのCDを聞き込んで、来年に備えたい(?)と思います。


皆様、よいお年を!
  

Posted by たばやん at 16:59Comments(0)一般

2008年11月06日

テロ対策なのね…

なかなかきちんとした更新ができておらず、申し訳ないです。


昨日も東京に出張していました。


帰りの飛行機なんですが、出発時間になっても全く動く気配がありません。

有名人が離陸を待たせてるのかな?と思っていたら、アナウンスが。


乗客の一人が、自分の都合で飛行機を降りたらしいのです。

それで、手荷物の再確認や機体の再確認をしていますので、しばらくお待ち下さい。とのアナウンスが。


結局、40分くらい遅れて離陸しました。

昨日は、それを待つ間、本を読んで過ごしていましたので、特に何も思わなかったのですが、さっきふと思ったのが、あれはテロ対策だったのね…ということです。


飛行機を降りないといけないなんて、よっぽど急用ができたんだなあ、なんて思う人は、相当おめでたい人なんでしょうね。

まさに私でしたが(笑)。


現代では、飛行機に爆弾を仕掛けて降りたのでは?と真っ先に考えないといけないようです。ほんとに残念ですけどね。

対応に追われる航空会社の人も、大変だと思います。



よっぽどの急用でも飛行機に乗り込んだら、基本的には、あきらめてもらわないといけませんよね。

まあ、何もなくてよかったのですが、いかにも自分の頭が、平和ボケしていたなあと感じた昨日の出来事でした。



  

Posted by たばやん at 19:24Comments(0)一般

2008年11月01日

今週も

業務の関係で西日本を回ってました。

今月いっぱいは、出張が頻繁になりそうです。


このまま、あっという間に年末になるのでしょうね。


今日は、研修所の同期数人が福岡に来てくれます。

プチ同期会です。


初心に返ったり、やる気をもらったりと、リフレッシュできそうな予感です(笑)。
  

Posted by たばやん at 10:08Comments(0)一般

2008年10月21日

みそかつ

昨日から、業務の関係で出張にでています。

昨日は大阪経由で名古屋入り。今日は、名古屋、東京です。
2日で、西日本を縦断します(笑)



実は、今回、名古屋に初めて来ました。


観光する時間はないので(涙)、名物を食べようと、昨日の夜は、みそかつを頂きました。


矢場とん。という有名なところらしいですが、たしかにおいしかったですね。


結構、ハマる味です。

お店の豚のキャラクターがかわいかったので、思わずパーカーをおみやげに買いました。

まんまと店の戦略にはまってますが(笑)。

今度は仕事じゃなく、観光で来てみたいですね。
  

Posted by たばやん at 07:59Comments(0)一般

2008年10月09日

ノーベル賞受賞ラッシュ!でおもうこと。

日本人のノーベル賞の受賞のニュースが続きますね。

日本人としては、素直にうれしいことです。



でも気になるのは、やはりアメリカで研究されている方が多いこと。
また、受賞者の年齢が高齢であること。

ですね。

受賞者の年齢が高齢であることは、ノーベル賞の性格から言って、仕方がないことであり、高齢であることを問題視しているのではないのです。

受賞者の方々が、学んできた時代と、その後、もしくは今、比較して同じくらい、あるいはそれ以上の環境になっているのだろうかということが気になるのです。
それは、アメリカで研究されている方が多いということとつながります。


つまり、今の方々の世代を最後に、今後、日本の後続の世代からはなかなか受賞者がでないのではないのか。という危機感を強く感じています。

受賞者の方々は、謙遜されますが、おそらく猛烈に勉強されたはず。
また、猛烈に勉強することに応える環境もあったはずです。

その結果の研究成果だとみるのが通常でしょう。


今の日本に、猛烈に勉強しようとする人は、たくさんいると思いますが、それに応える環境を社会として、用意できているでしょうか?


以前、飛び級の話もしたと思いますが、猛烈に頑張る人に応えられる社会であってほしいと思います。
それと同時に、頑張る意欲のある人を見つけられる社会であってほしいなと思います。  

Posted by たばやん at 09:27Comments(0)一般