Posted by at

2010年05月21日

evernoteを導入!

最近、といっても前々からなのですが、自分の記憶力の低下を感じずにはおられません。


仕事量が増えていることとも関係があるのかもしれませんが、ちいさな仕事や予定をぽろぽろと落としてしまうことが、ままありまして・・・。



このままではいずれ大きなミスをやらかしそうで、何とか情報整理・集約をしていかないといけません。



で、PC上に付箋を貼ったり、手帳にメモをしたりとしていたのですが、それぞれで同期を取るのも大変ですし、何度も同じことをメモしたりして非効率・・・。




ということで、なんかいい方法はないのかなと思っていたところ、エバーノートが便利だという話をよく聞きますので、メールアドレスが新しくなったこの機会に、ひとつ試してみることにしました。




日本語版もリリースされたことも大きな動機のひとつですけど(笑)。




今のところ、会社PC、自宅マック、Web、iphoneで使えますので、効率は一気に高まりそうです。




そして、ipadが来たら、ベースをipadにして、手帳をやめれば、バッチリでしょう。たぶん・・・。



紙媒体を手放すことにとても不安を感じるのですが、これが「年齢」なんでしょうね。


あたかも最近のビジネスを、おじさん達が理解しがたい、あるいは理解したがらないのと同じ心理だと思います。




ここを思い切って、飛び越えれるかどうか、でこの先の成長も決まるのでしょう。





よし、環境が整い次第、手帳を捨てよう(笑)!  

Posted by たばやん at 12:10Comments(1)一般

2010年05月18日

事務所設立記念祝賀会

先週末の金曜日、当事務所の設立を記念しまして、祝賀会を開催して頂きました。


発起人の方々には、QBSの村藤専攻長や、私の母校九工大の松永学長をはじめ合計5名の皆さんになって頂きました。


当日の出席者は、ありがたいことに200名以上の皆さんにお越し頂くことになり、会場はほぼ満員という感じでした。


ご多忙の折、ご出席頂きました皆様方には、この場を借りまして、改めて御礼申し上げます。

ほんと、感謝感激でした。




冒頭、我々2名からご挨拶をする機会があったのですが、なんせ200名の方々から一斉に注目されたことは全く経験もなく、完全に緊張して、舞い上がってしまいました(笑)。


本当にきれいに皆さん、注目して頂いてて・・・。

ひとりくらい、ちょっとフライング気味にご飯でも食べててくれるとよかったのですが(笑)。
そういう人もおらず・・・

挨拶は、だいたいの内容を考えていたのですが、ものの見事に飛んでしまい、結局、自分では何を言ったのかほとんど覚えていません・・・。


皆さんに、この場を借りて約束します。と言ったところまで予定通りだったのですけど、実際に約束するとして言った内容は覚えていない・・・という体たらくぶりで(笑)。


もっとも、今日まで、皆さんからの感想を聞くふりして、こそっとリサーチした結果によると、だいたいの内容はつかめましたので、約束は守れると思います。



何を約束したのかって?
それは、会場にお越し頂いた方々との秘密ということで(爆)。



ともかく、本当に多くの方々にお越し頂き、暖かいお言葉、激励を頂戴しました。


この期待に必ず応えることが、私のこれからの使命だろうと思っています。



なかなかすぐには自分達の理想とするサービスを提供できるようにはならないかもしれませんが、一歩ずつ着実に、新たなリーガルサービスの浸透を図っていければと思います。



今後ともよろしくお願い申し上げます!


北斗丸、いよいよ出航です  

Posted by たばやん at 18:35Comments(1)一般

2010年05月12日

西日本新聞に掲載して頂きました!

昨日、11日付の西日本新聞の朝刊に、当事務所開設の記事が掲載されました。


QBSネットワークで取材してもらっていたので、いつかは掲載してもらえるかなと思っていましたが、予想以上に大きな記事で、びっくりしてしまいました。な、なんと、写真付きです(笑)。

記者のUさん、ありがとうございます!


とはいっても、先に載ることを伝え聞いたので、当日は、しばらく原紙を確認することができず(笑)。


だって、こっぱずかしいじゃないですか・・・。


いろいろな人からご連絡を頂いた、夕方ようやく勇気を出して(笑)、読んでみました。
懸念していた写真うつりは、まあまあ(?)で、ほっと一安心。

内容的にも、さすがUさん、上手くまとめて頂いていて、言うことなし。でした。
同日の新聞は、1部、後生大事にとっておくことにしました。


しかし、新聞とは偉大なメディアですね。


私に直接、第一報で電話をくれたのが、日立にいたときの直属の上司Mさん。

朝一番で、当時と全く変わらない声を聞かせてくれました。
もう2,3年会っていないかもしれません。

当時、営業車の中で、いつも、どうしようもないバカ話ばかりしていたのを思い出しました(笑)。


近況報告に今度、お会いすることにしています。
たぶん、バカ話ばっかりになるでしょうけどね。楽しみです。


さらに、わざわざ、このブログまでおっかけてくれて、コメントを頂いた九工大同窓会「明専会」つながりのTさんも、相当ご無沙汰してしまった方です。

もちろん、これ以外にも掲載を見た方々から、激励や冷やかし(?)のご連絡を頂き、感謝しきりです。


特に、弁護士になる前にお付き合いがあって、今まで不義理をしてきた方からの連絡は、うれしいですし、当時を振り返らせてくれて、いいですね。


ここで、初心に返れたことは大きいです。


西日本新聞さん、Uさん、皆さんにほんと感謝です。


これからは「やります!」というだけではなくて、「こんな成果がでました!」という記事でも載せてもらえるようになりたいですね。


成功事例をどんどん出して、福岡を元気にしていきたい、そして自分も元気になっていきたいと思います。  

Posted by たばやん at 22:56Comments(0)一般