Posted by at

2010年07月29日

死刑執行

ちょうど1年振りの死刑執行だったこと以上に、死刑廃止論者だったのに、あえて選挙に落選した後で、死刑執行に踏み切った(かのようにみえる)ことが話題になっている千葉法務大臣。


ご自身も死刑執行にも立ち会ったそうで、それなりに考えに考えて決断したんでしょうから、その判断をとやかく言うことはないような気もします。


このニュースで気になったのは、今年2月の内閣府の世論調査では、死刑制度を容認する人の割合が過去最高の約85%超になっているということでした。


この手の調査は、どちらでもない的な意見を上手く賛成派に取り込むような選択肢にして、調査結果とすることもありますから、85%の内訳をみないと、どの程度の意識の総意かは分かりませんが、それなりの方がやはり死刑制度はあった方がよいと考えているようですね。


『死に値する行為』というものが客観的には存在して、自分が被害者、あるいはその家族になれば、犯人にそれを望む心境、状況になるだろうということは想像に容易いことだと思います。


一方で、被害者の方のお話の中には、被告人に死刑が執行されても、自分達の心はまったく安らぐことはないという話もありますし、自分自身、そうかも知れないなと思うこともあります。



ですので、死刑制度が端的にいいのか悪いのか、今の私には判断ができません。


いっそのこと、死刑に値するか否かの判断は、裁判官、あるいは裁判員がするとしても、死刑執行の権限は、遺族に委ねるのが一番いいのかもと思ったりもしますが、それはそれでまた刑事裁判の根幹を揺るがす、別の大きな問題を抱えることになりかねません。


ところで、今日の文章では、意識的に「犯人」と「被告人」とを使い分けました。


死刑には、えん罪という問題もつきまといます。


死刑とされた被告人が実は、犯人ではなかったら・・・。



取り返しがつかないことは、過去のえん罪事件の被害者の方をみれば分かるはずですね。



罪と罰。


非常に難しい問題で、人間の業の深い部分に関わるものです。

小説のテーマに何度でもなっていますから、そう簡単に結論のでるものではないでしょう。


だからこそ、ひとりひとりが自分のこととして、考えるべき問題と思います。


今回のニュースも、皆さんが、それを考えるきっかけになってくれればと思いますね。  

Posted by たばやん at 00:05Comments(0)法律

2010年07月13日

ドワンゴ創業者来たる!

選挙の話もしたいのですが、今日はイベントの告知です。


弁護士知財ネットという組織が九州にもあるのですが、その総会開催を記念して、講演会を実施することになりました!


スピーカーは、ドワンゴ創業者の川上量生さんです!!!

詳細は以下のとおりです。


ニコ動の裏話などを聞きたい方は、ぜひご参加下さい~
(話してくれるかどうかはわかりませんが・・・)



 ★★ イベント情報 ★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            /////////////////////

             |弁護士知財ネット九州・沖縄5周年記念/

  ◆ ~ ◇ ~ ◆ ~ ◇ ~ ◆ ~    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

  ◆ 『ニコニコ動画』創業者講演! ◆

  ◆ ~ ◇ ~ ◆ ~ ◇ ~ ◆ ~



  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓

   変  わ  り  ゆ  く  著  作  権

  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

   インターネットとコンテンツビジネス





弁護士知財ネット九州・沖縄地域会 設立5周年 記念講演会

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





主催 弁護士知財ネット九州・沖縄地域会

             共催 福岡県弁護士会

             講演 経済産業省九州経済産業局

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 知的財産権およびそれを取り扱う弁護士をより企業や市民の皆さんの身近なものにするべく、知財を取り扱う弁護士のネットワークとして、弁護士知財ネットが2005年4月に設立されています。

 ここ九州においても、九州沖縄地域会として同年から設立され、現在は44名の弁護士が登録するに至っています。このたび、九州沖縄地域会設立後、はじめての地域会総会を開催する運びとなりまして、その記念講演会を下記の要領で開催致します。

 講演会については、一般参加可能であり、参加費も無料となっておりますので、ぜひ多数の皆様のご参加をお待ちしております。



   ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

 

 ■日  時:平成22年7月30日(金)

         18:15~19:45 (開場18:00)

 ■会  場:天神ビル 11階11号会議室 (福岡市中央区天神2-12-1)

 ■定    員:100名 ※事前申込制(FAX又はメールにて)

 ■プログラム:

  18:15

    ◇開会挨拶ならびに弁護士知財ネットのご紹介

  18:25~19:25

    ◇基調講演

     「インターネットとコンテンツビジネス」

            株式会社 ドワンゴ 代表取締役会長 川上量生氏

     講師略歴

1990年   京都大学工学部卒業

1997年8月 株式会社ドワンゴ設立,代表取締役社長

2000年9月 同社代表取締役会長

2003年7月 東京証券取引所マザーズに同社の株式を上場 

2004年9月 東京証券取引所市場第一部に上場市場を変更

2006年6月 エイベックスグループホールディングス

株式会社取締役

19:25~35 質疑応答

19:35 アンケート記入

19:45 閉会挨拶



■お申し込み・お問い合わせ先:

  弁護士知財ネット九州沖縄地域会事務局〈担当 鶴〉

    e-mail:iplaw-mtanaka@iplaw-net.com
    ※氏名、連絡先を明記の上、参加希望の旨をお書き下さい。

  FAX:092-736-1560  

Posted by たばやん at 18:46Comments(0)一般

2010年07月02日

7月。山笠!

7月になりました。


もう1年の半分が終わってしまいましたね。
あっという間です。
年々日々が過ぎていくスピードが上がっているような気がしますが、これがいつか逆転することが来るのでしょうか。


それはそれで、なんだか嫌な気もしますが。




さて、うちの事務所では、開設から3ヶ月がすぎ、第1Qを無事過ぎることができました。


業務のサイクルも上手く回り出し、第2Qからは、本来的にやりかったコンサルティング業務にもっともっと注力できるように改善していきたいと思っています。


ところで、7月といえば、博多は祇園山笠の季節です。



以前から先輩の弁護士や友人・知人が参加しておりますが、よそ者にとっては、なかなか敷居が高く、おいそれと担ぐ訳にはいきません。



その辺の意識もあってか、年々、担ぎ手が減少傾向にあることが、どこの流でも問題になっているようで、今年は友人が所属している流では、体験入流という企画を実施しているようです。


その情報を今、うちにバイトに来ているロースクール卒業生くんに流したところ、彼は、前々から山笠に興味があったらしく(といっても、知識的なことは私より知りませんでしたが)、その企画に応募!、一連の行事のほぼ全てに参加することができるようです。


よくよく考えると、これは大変すごいことです。

滅多に出来ない貴重な経験ですので、いろいろなことを吸収してきてもらって、私たちに教えてもらえるといいのですが。


福岡に来て、もう17年になりますが、実は、まだ山笠を生で見たことがありません(汗)。
そういう意味ではまだ、新参者ですね。


今年は、せっかくなので、ちょっと見に行ってみようかなと思ったりしております。  

Posted by たばやん at 17:15Comments(0)一般