Posted by at

2010年09月29日

10月8日、セミナー開催します!





来る10月8日に、セミナーを開催します。


企業にとって、必要不可欠な、ヒトモノカネのうち、一番最初にくるのは、ヒトです。


人の問題で悩んでいる企業さんはとても多いですね。


今回のセミナーは、どうしたら従業員さんが、自発的にいきいきと働いてくれるようになるのかと考えている経営者の方には、ぜひ従業員さんと一緒に参加してもらいたいセミナーになっています。



ご都合があえば、ぜひぜひご参加下さい!!!!  

Posted by たばやん at 21:25Comments(0)

2010年09月28日

福岡起業大学にて、講師をさせてもらいました!

先週19日、福岡起業大学さんにて、「起業の種類とCSR」というテーマで、2時間程の講義をさせて頂きました。


ipadで、やろうと思っていたのですが、ご機嫌を損ねたみたいで、データのダウンロードができずじまいのまま、時間が来てしまい、やむを得ず、断念しました・・・。フツーのプレゼンスタイルに(笑)


連休の中日でしたので、参加者の数は少ないかなと思いましたが、そこはやはり起業を目指す熱い方々の集まり。多くの方に参加してもらいました。


福岡起業大学さん自体が、福岡では今年からですので、来年以降は、もっともっと受講生が増えていくんでしょうね。


福岡で起業したい人が増えてくれる、あるいは福岡に集まってきてくれることは喜ばしいことです。

受講生の中には、沖縄から毎回、通っている方もおられました。



与えられたテーマは、起業の種類とCSR。

起業の種類というのは、会社の種類を知ることと同義だと思いますので、弁護士が講師をするのは分かります。


乗り物(会社)の選択は、スタート時から大事ですからね。


しかし、CSRはパッと聞いたとき、イメージがわきませんでした。


なぜ、起業したばかりの時期にCSRなのか?
どちらかといえば、CSRの中身は、大企業を想定したトピックが多いからです。

例えば、環境問題とか、内部統制とか、上場企業を前提にしたものが、CSRとしてフューチャーされやすいですよね。


ですので、何を話せばよいのかなと、構成を考えておくと、つながりがなんとなく見えてきました。


CSRとは、結局、企業として社会に対して、どういう存在でありたいのかをその企業自身が決めることに尽きると思います。

そして、スタートの乗り物の選択は、起業家が、ゴールをどこに設定し、そこまでどれくらいのスピードで行きたいのかによって、選択すべきものです。


ちょっと上のあたりにぼちぼち行きたいのであれば、個人で事業をしてていい訳ですが、5年以内に上場だ!とかいうのであれば、最初からまとまった形で株式会社にしておかないと、後で大変な作業を強いられますね。



ですから、どちらも、自身のビジョン、ミッション、バリューをきちんと設定しておかないと、会社自身が、起業家自身が見えてこないものなのではないでしょうか。


自身のビジョン、ミッション、バリューがきちんと理解できていれば、何に乗っていくかも決まりますし、自社が社会的存在として果たすべき役割や義務も見えてきます。その中には、大企業になってから対応すればいいものもあれば、企業の規模に関係なくすぐに果たすべきものもあるでしょう。


CSRの教科書に載っているもの全てを、設立まもない会社がしないといけない訳ではないですし、書いてなくても、ミッション的には、企業が社会に対して、しておかなければならないものもあるはずです。



そんなお話をさせて頂きました。


私自身、やっぱり企業にとって、ビジョン、ミッション、バリューがまず大事なんだということを再確認させてもらった、いい機会になりました。



来年もまた呼んでもらえると、有り難いですね。  

Posted by たばやん at 18:05Comments(0)ベンチャー

2010年09月24日

大野ジョー、デビュー!




大野城市の新キャラクター、「大野ジョー」君がいよいよ明日、本格的にデビューします!!



明日、明後日は、大野城市にて日本最古の山城まつり、おおの大文字まつりがあるのです。


ちなみに、おおの大文字まつりは、バウバウの松村邦洋が、大の字を犬にしたいと、電波少年時代にやってきた、由緒正しい(?)お祭りです。

http://www.city.onojo.fukuoka.jp/sangyo/kankou/matsuri/20100901.html
場所は、大文字公園です。


地元の誇るおまつりで、颯爽とデビューさせて頂きますので、お時間のある方は、ぜひお越し下さい!



大野ジョーのキャラクターグッズも同所にて、販売しておりますよ~!  

Posted by たばやん at 18:12Comments(0)ベンチャー

2010年09月17日

医療機関向け経営戦略セミナー明日(18日)、開催!




「経営」法律事務所として、各企業の法務だけではなく、経営面についてもサポートさせて頂きたいと思っています。


現実に、すでに経営の部分をみているクライアントさんも複数おられるのですが、我々がそのような業務をしているということをもっともっと認知してもらう必要があると考えていました。


なかなか弁護士に経営が分かるとは思われていないことを痛感していますので。。


そのような既存の概念を打ち破る、ひとつの方法として、各種セミナーを開催したいと思っていました。

とはいえ、通常の法律事務に追われて、なかなかスタートが切れずに。


ようやく第1回目のセミナーを明日、開催することになりました。


単に、弁護士だけが法律知識を伝授しても、そこから経営としては、どうする?という話になりがちです。
我々としては、そこを埋めていく内容にできればと思っています。


明日は、医療機関を対象にさせて頂きました。


医療機関については、医療法の改正があったりしていて、なかなか難しい問題が多いところですので、事業承継というのをひとつの切り口にして、なにか経営のヒントになるものをお伝えできればと思っています。


まだお席に若干の余裕はありますので、医療機関関係者の方や、北斗が気になる方(笑)がおられれば、ぜひ足を運んで頂ければ幸いです。

私達がどういうサービスを提供していきたいのか、その一端をお示しできるのではないかと思っております。



今後は、医療機関に限らず、中小企業、ベンチャー企業にむけて、定期的に様々なセミナーやカンファレンスを開催できるようにしていきたいと思っています。  

Posted by たばやん at 19:43Comments(0)法律

2010年09月15日

上海ミッション

先週の金曜から日曜まで、上海にいっていました。

観光!ならよかったのですが、お仕事です(笑)。


私は、弁護士知財ネットというネットワークに入っているのですが、福岡の今年の活動方針は、地元企業の海外進出支援ということで、現地弁護士とのネットワーク作りを目的に2泊3日、しかも、飛行機の便が悪く、実質現地滞在48時間という強行スケジュールでした。


そうはいっても、ちょっとくらい観光できるだろうと思っていたのですが、もらったスケジュールは、びっちり入ってまして、あわよくば万博見学へという夢はあっけなく破れました。


せめて、ホテルから中国館がうっすらとみえたのが救いでした(笑)。


2日間で、都合4つの現地法律事務所を訪問、または弁護士と会合がもてました。


向こうでも法律事務所の規模は、さまざまで、日本の4大渉外事務所みたいに大きなところもあれば、比較的庶民的な事務所もあり、名前だけではとても選んではいけないことが分かりました。

やっぱり行かないと分からないことが多いですね。


それは、むこうの弁護士にも言われまして、ああだこうだ言う前に、一度来ればいいのにという趣旨の話を何度かされました。

そりゃそうですよね。案ずるより産むが易しです。


また、やはり発展のスピードは想像を絶するようで、設立の次の年に、弁護士を30人増やしたという事務所もありました。

増やせることもすごいですが、それだけの人数を供給しているところもすごいですね。


日本では、入る事務所がないといっているのですから、天と地の差がついてしまいました。


帰りの空港では、偶然、韓流スター(結局、誰かは分かりませんでしたが)を見に来た上海っ子の大群を見学できたなど、スケジュールはきつかったですが、収穫の多い上海訪問でした。



投資先を探しているという現地の投資家も結構いるみたいですから、近いうちに、クライアントと一緒に再度、訪問してみたいと思います。  

Posted by たばやん at 01:29Comments(1)