2008年10月10日

企業は、人なり。

昨日、報道ステーションをみてましたら、GMの現状レポートみたいなのを特集でやってましたね。


販売の落ち込みに伴い、工場閉鎖等、かなりの人員整理を行っているようです。


解雇されて落ち込み気味の従業員(夫)の隣で、ものすごく体格のいい奥さんが、仕方ないわね的な発言をしているのをみて、すこしほっとした気持ちになりました。

こういう時は、気持ちの持ちようがプラス思考か、マイナス思考かでだいぶ違いますよね。


話は脱線しましたが、GMが今、悪くて、トヨタがいい。あるいは、そんなに極端に落ち込まないといえるのは、大規模な人員整理を行わないところにあるような気もします。


いくらドライな考え方をする人でも、経営指標が悪くなると、すぐに人件費に手を付ける会社だと思うと、そこで頑張ろうとは思いにくいですよね。

さすがにそこは、日本もアメリカも変わらないでしょう。

GMが落ちていくのは、推して知るべしということになるのかも知れません。


所は、変わって、ベンチャーですと、自分が切られるという心配よりも、会社が潰れないかという心配の方が先にくるのかも知れません。

ですから、人材を確保するのが大変です。

ベンチャー企業の相談を受けていると、ほんと、切実な問題だと思います。


たいていのベンチャーの費用のほとんどが人件費ですから、収入の大部分を、従業員(人材)に投資している訳です。

したがって、その投資の成果が出なければ、早晩潰れてしまいます。
つまり、人材が育ってくれなければ、会社の資産として、形が何も残らないのですね。

しかし、うまく育ったとしても、その人材は、ほとんどの場合、自分が会社から投資を受けているとは全く気付いておらず、売上が伸びないと、この会社はまずいと思い、辞めていってしまうことが少なくありません。


会社からすると、単純に、人手は足りなくなるわ、投資したお金は返ってこないわで踏んだり蹴ったりです。

ですから、採用に当たっても、よくよく考えないといけません。
しかし、ベンチャーですから、希望する人がそもそもあまりいない・・・。


悪循環ですね。

就職予定の皆さん、ベンチャー企業に入れば、会社から、大企業よりも費用対効果の高い、投資が受けられますよー!
あなたが育てば、会社は潰れないし、もっともっと成長しますよ~!

と声を大にして言いたい今日この頃です(笑)。


同じカテゴリー(ベンチャー)の記事画像
大野ジョー、デビュー!
キューテックコラボ設立!
意外な判決!?
同じカテゴリー(ベンチャー)の記事
 起業のススメ いろはにホーリツ第6回明日8時~! (2011-02-20 23:51)
 佐賀県ベンチャー交流ネットワーク (2011-01-26 12:56)
 インターネットの可能性 (2010-11-16 21:20)
 「いろはにホーリツ」UST中継やってみます! (2010-10-18 23:51)
 福岡起業大学にて、講師をさせてもらいました! (2010-09-28 18:05)
 大野ジョー、デビュー! (2010-09-24 18:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。