2007年01月17日

テクノロジストの条件

久しぶりに本の紹介をします。


新刊ではないのですが、P・F・ドラッガーの名著です。
日本のために、書いてくれたのではないかというくらい、我々にとって大事なことが書かれています。

ドラッカーは、自身をマネジメントの大家でもなんでもなく、ただの観察者だと言っています。
しかし、観察も彼のように突き詰めると、未来が見えてくるのかもしれません。

知識社会(ネクストソサエティ)は、もうすでに来た未来です。(意味がよく分かりませんね(笑))
その中で、どう生きていけばいいのか。
一度、読んでみてください。
必読の書です。


私は既に数回読み返しています。





!!メールによる法律相談受付中です!!


同じカテゴリー(本の紹介)の記事画像
新聞社 破綻したビジネスモデル
THE GOAL
マネーロンダリング入門
新書『インテリジェンス 武器なき戦争』
同じカテゴリー(本の紹介)の記事
 「もしドラ」、経営を知らない弁護士は必読です! (2010-12-21 19:16)
 君がオヤジになる前に (2010-11-22 18:30)
 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (2010-10-27 16:05)
 パラドックス13 (2010-01-15 07:16)
 さまよう刃 (2009-10-16 13:05)
 大人からの進化術 (2009-09-24 17:44)

この記事へのコメント
私も時々読み返しています。毎回、気づかされたり反省させられることばかりなのですが・・・。これから多用しそうな予感がします。
Posted by tetsu at 2007年01月19日 12:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。