2010年04月21日

「北斗」の由来

新しく設立した事務所は、「経営法律事務所 北斗」と名付けました。


頭に「経営」をもってきたのは、QBSで学んだ経営知識を最大限生かし、経営コンサルティングをメイン業務とすることを掲げたためです。
もちろん、QBSに行っただけで、経営ができるほど、経営は甘くありません。

ただ、中小どころか零細企業の経営なら、私は、実はもう30年近くやってきています。

私の実家は、日本一のうどん激戦区、さぬきうどんの香川で小さいながらも、うどん屋をやっています。


今まで30年近く、つぶれることなく継続できているのは、両親の力だけではありません。

子供ながらに、明日をもしれぬ危機感を抱きながら、経営改善の方法を考えて、新メニューを投入したり、オペレーションを改善してきたりした、私の試行錯誤の結果も含まれています。


消費税導入、税率の引き上げ、水不足、毎年なんぞかんぞあったのに、よくもったなというのが、正直な実感です。


恐ろしいくらい、新しいうどん屋ができては、つぶれていく状況をつぶさに見てきました。


夏休みは毎日毎日、やってくるお客さんの動向を、観察する癖がついてしまいました。
おかげで、夏休みの絵日記は、店の手伝いしか書くことがなかったですが(笑)。


小学1年生から看板娘ならぬ、看板息子として(笑)、零細企業、スモールビジネスの厳しさ、一方で、楽しさを骨身にしみこませてきました。


私がいつも笑顔なのは、脳天気な性格だからだけではないのかも知れませんよ。

しかも、幸いなことに飲食という水商売には、商売・ビジネスの基本が全て含まれていました。

したがって、私の経験値は、どんな業種、業態であっても、少なからず応用することができています。

そんなバックボーンもあっての、経営サポート、コンサルティングをメインに据えることにしたのです。


今後は、「名は体を表す」の通り、中小企業の経営を法律のみならず、全ての面でサポートできる法律事務所になっていければと思っております。


では、なぜ北斗か?


名前については、相当悩みました。

コピーライターの仕事は、本当に大変でしょうね。
あたれば、相当おもしろいとは思いますが。


で、悩んだ末に、ケンシロウのように世界を変えていこう!と思ったのです。北斗の拳からとりました。



というのは、後付けで、北極星からきています。



大航海時代、大西洋で、アメリカ大陸を目指した船団が北極星を頼りに航海を進めたように、今の経営者の皆さんが、我々を頼りに、あるいは羅針盤として、各自の経営を進めていってもらいたいという思いから、「北斗」とつけました。


経営にまよったら、北斗を探せばいい。
北斗が常に正しい道を指し示してくれる。


ライオンキングの1シーン(「お前の中に生きている」の曲が流れるシーンです。分かりませんね(爆))ような、そんな言葉が頂けるようになりたいなという願いを込めて名づけた次第です。


とはいえ、今は、まさに「北斗丸」自身が、出航したばかり。まだ港すら出ていません。


自らが航路に迷うことのないように、着実に進んでいきたいですね。


同じカテゴリー(経営)の記事画像
知財マネジメントスクール2010開催します!!
九州知的財産マネジメントスクール2008開講します!
ノードストロームと手帳の話
赤福よ、お前もか・・・
九州知的財産マネジメントスクール受講生募集のお知らせ
同じカテゴリー(経営)の記事
 無事1周年! (2011-04-01 20:43)
 QBS博多駅サテライトオープニングイベントのお知らせ (2011-02-23 18:34)
 知財マネジメントスクール2010開催します!! (2010-10-28 08:34)
 ホームページができました! (2010-10-20 00:23)
 中国キーマンとの交流会のご案内 (2010-08-11 18:09)
 手法は任せる (2010-06-16 19:11)

Posted by たばやん at 13:48│Comments(0)経営
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。