2008年03月26日

さおだけシリーズ第3弾




久しぶりに本の紹介を。

大分前に読んでいたのですが、紹介がおくれました。

いわずとしれた「さおだけ」ブームの第2弾ですね。
(訂正です。第3弾でしたね。すいません)

あいかわらずネーミングが上手いです。
色々研究しているのが、よく分かります。本当は研究しているのが、よく分かる、伝わると効果半減のような気もするのですが・・・。


内容は、平易な文章で、やはり読みやすい。
端的にいうと、会計とビジネスは、一緒くたにしたらいけないよ。ということだろうと思います。
それはそのとおりなので、その辺の意識がなかった方は、ぜひ読んでもらえるといいですね。

ただ、私からすると、まだ足りない。
法律とビジネスと会計は、三位一体で、三者三様です。

ここを経営者はよく掴んでおいてもらいたいのです。
ビジネスを上手くやろうと思ったら、法律と会計の体系的・学問的な理解よりも、それらの本質的意味を捉えておくことが極めて重要です。
知識は、専門家に聞けばいいのです。

意味は、自分で腑に落としていかないと使いこなせません。

法律と、会計のもつ意味を理解しましょう。
そのヒントが、この本には、詰まっています。


同じカテゴリー(本の紹介)の記事画像
新聞社 破綻したビジネスモデル
THE GOAL
テクノロジストの条件
マネーロンダリング入門
新書『インテリジェンス 武器なき戦争』
同じカテゴリー(本の紹介)の記事
 「もしドラ」、経営を知らない弁護士は必読です! (2010-12-21 19:16)
 君がオヤジになる前に (2010-11-22 18:30)
 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (2010-10-27 16:05)
 パラドックス13 (2010-01-15 07:16)
 さまよう刃 (2009-10-16 13:05)
 大人からの進化術 (2009-09-24 17:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。