2007年12月05日

セミナーの講師を

昨日、やってきました。


「福祉用具の契約責任」という題で、契約責任についての基本的なお話しをさせてもらいました。

場所は、飯塚市にある「総合せき損センター」です。

学生時代、飯塚に住んでいたものの、全く行ったことがなかったので、今回のご縁で初めて知ったのですが、立派な施設でした。

福祉用具というのは、健常者だけの生活をしていると、なかなか目に付かないのですが、身体的にハンデがある方にとっては、生活に不可欠な用具になります。

しかし、残念なことに大量生産、大量消費の世の中には全く合いませんから、経済的には商売になりにくいのも事実です。

なので、ケースワーカーの方や、ケアマネージャーの方が、手作りしたり、改造したりして、カスタマイズして、ようやく使われていることが少なくありません。

そのような状況で、万が一事故が起きた場合にどうすればいいのか、事前の紛争防止として、契約書をどう結んでおけばいいのかというのは、福祉用具に関わる人にとっては、切実かつ重要な関心事なのです。


ですので、昨日のセミナーに参加頂いた方は、皆さん、私のつたない話でも、熱心に聞いて頂き、講師冥利に尽きました。ありがたいことです。

逆に、自分がもっと具体的に有効な解決策をアドバイスできないことがもどかしく思いました。


善意ある個人に、過度な責任を負わしている日本の現状が、ここにもあります。

「どげんかせんといかん」


同じカテゴリー(法律)の記事画像
医療機関向け経営戦略セミナー明日(18日)、開催!
コーラは、勝ちました。
「ドキュメント知財紛争」DVD発売中 
はやくも偽物が
素人という言い訳
雪山
同じカテゴリー(法律)の記事
 「事件」と「仕事」 (2011-02-28 09:15)
 企業クレーム対策セミナー、いよいよ今週末です! (2011-02-07 09:14)
 企業クレーム対策セミナー@福岡は2月18日です! (2011-02-03 14:34)
 弁護士1名を採用します。 (2011-01-27 11:32)
 第3回契約書作成支援セミナー@福岡を開催します (2011-01-26 19:59)
 企業クレーム対策セミナーを開催します! (2011-01-24 16:21)

Posted by たばやん at 17:50│Comments(0)法律
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。